ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるの?

たなかっち
こんにちは、19歳で脱サラし、自由に生きている たなかっち(@tanakatti777)です!
 
 
よく、ブログを始められばかりの初心者の方が疑問に思うポイントがあります。

….それは、

ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるのか?

ということです。
 
 
おそらく、あなたもこの記事にたどり着いたということは、このようなことに疑問を感じているのではないでしょうか?

普通に考えて、全てパクリで作成した記事で、月30万、50万と稼ぐことができれば、めちゃくちゃ楽チンですよね(^ ^)
 
 
そこで今回は、この

ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるの?

に重点をおいて詳しくご説明していきたいと思います!

結論:ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるのか

ということで、早速結論です!
 
 
 
…….
 
 
 
ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるのか

その答えですが…….。
 
 
正直言ってしまいますと、

ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできます!!

やりましたね!!!
 
 
……..
 
 
ですが、パクリでは稼げません!!!
 
 
…………
 
 
 
いやいや、どっちやねーーーん!!!((((;゚Д゚)))))))

…。
 
 
と、なんだか騒がしくてすみませんん^^;
 
 
 
ですが、今、僕がお伝えさせていただいたことは本当なんですよ。

ブログ記事は、パクリでも稼ぐことができますし、反対に稼げない場合もあります。
 
 
これだけ聞いても、おそらく、ただ頭が混乱してしまうだけだと思いますので、簡単にまとめさせていただきますと、
 
 
ブログ記事のパクリ方には、「稼げるパクリ方」と「稼げないパクリ方」の2種類があるんです。

そこで次の項目から、この2つのパターンについて、どういうことなのか、それぞれ具体的にご説明させていただきますね^^

ブログ記事がパクリのため稼げないパターン

まず最初に、

ブログ記事がパクリのため稼げないパターン

についてですが、一体どういうパクリ方をしたら、稼げないのか。
 
 
それついてお話していきますね。

ブログ記事がパクリのため稼げないパターン①丸パクリ

これは、絶対に稼げないパターンですね。

他の人が先に書いていた記事をコピペしたりして、丸パクリした記事をいくら投稿したとしても、絶対に稼げるようにはなりません。
 
 
はい、絶対にです(><)

なので、もはや丸パクリして記事を投稿するだけ時間の無駄ということです。
 
 
ということで、これから他の記事をパクって記事を書く際は、丸パクリだけは絶対に避けてくださいね^^;

※なぜ丸パクリだと稼げないのか、その理由については後ほどご説明いたします。

ブログ記事がパクリのため稼げないパターン②語尾だけ変える

「ブログ記事の丸パクリはダメなんだ!」
「じゃあ、少しだけ変えれば大丈夫ということか!」

などといった理由で、よく「語尾だけを変えて、これで大丈夫だ」、と安心してしまう方がいらっしゃいます。
 
 
例えば、

【パクリ先の文章】

今日は、お魚咥えたドラ猫を4匹追いかけた。
 
 
【語尾だけ変えた文章】

今日は、お魚咥えたドラ猫を4匹追いかけました。
 
 
このような感じですね。

もう本当に、語尾だけを変えただけの文章です。
 
 
 
そこでですよ….?

僕は「語尾を変えれば大丈夫だ」と思っている方にこうお伝えしたいです。
 
 
 
…….
 
 
…………
 
 
 
実は、それ丸パクリではないだけでほぼパクリですからーー!!!((((;゚Д゚)))))))
 
 
….はい。
 
 
丸パクリを、パクリ率100%としたら、語尾だけを変えた場合は、パクリ率95%くらいですね。

なので、丸パクリと同様に全然稼げるようにならない、ということです。
 
 
では、そろそろ気になってくるのが、

一体なぜ、丸パクリや語尾だけを変えた記事は稼げないのか?

その理由って、やはり一番気になりますよね。
 
 
そこで、次の項目ではその理由について詳しくご説明していきたいと思います。

ブログ記事がパクリだと、なぜ稼げないのか?

ブログ記事がパクリだと稼げない理由は、非常に単純です。
 
 
…………
 
 
それは、「記事が検索エンジンで上位表示されないから」です。

検索エンジンとは、調べ物をするときによく使用する「Google」や「Yahoo!」といったものですね。
 
 
そこで、まず前提として知っていただきたいのが、

記事とは、そもそもユーザーが訪れてくれなくては、稼ぐことができません。
 
 
そして、記事が検索エンジンで上位表示されないということは、ユーザーがその記事を見つけること自体が困難ということです。
 
 
これがどういうことなのかは、理解していただけるかと思います。
 
 
すなわち、記事が検索エンジンで上位表示されない、ということは

ブログで一向に稼ぐことができない

という意味でもあるのです。

やはりブログで稼ぐためには、需要のあるネタにおいて、いかに検索エンジンで上位表示させることができるか、が重要になってきます。
 
 
なので、パクリ記事では稼ぐことができないというわけです。
 
 
……
 
 
…………
 
 
そこで、

「いやいや、なんでパクリ記事だと上位表示しないのさっo(`ω´ )o」

と思われてしまっているかもしれませんので、一応ご説明させていただきますと、
 
 
単純に、検索エンジンに嫌われるからです。
 
 
例えば、Googleであれば、

「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」

を使命にしています。
 
 
そして、訪問ユーザーに対して、より価値の高く、いい情報というのを提供しようとしているんですね。
 
 
なので、同じ検索結果のページに内容が全く同じ、またはほとんど同じのようなコンテンツを複数表示させないように、常に整理整頓しているわけなんです。

だから、丸パクリの記事はいくら量産しても一切上位表示しないというわけです。
 
 
そして、Googleを管理しているのは、天才集団です。

なので、丸パクリの記事がバレない、欺く、なんてことは絶対にできないんですよ。
 
 
だから、「丸パクリ」や「語尾だけを変える」などの記事はできるだけ作成しないようにしましょう。

また、他にも著作権侵害などがありますので、そこにも注意をしてくてださいね^^;
 
 
 
では続いて、2パターンあるうちのもう一つである、

ブログ記事がパクリでも稼げるパターン』についてご説明していきたいと思います。

ブログ記事がパクリでも稼げるパターン

他のブログ記事をパクって、作成した記事でも稼げる場合があります。

でも、普通に考えたら、これって一体どういうことなのか、意味不明ですよね^^;
 
 
そこで、その真相について簡単にご説明いたしますと、

パクる部分やパクる方法を工夫すれば全く問題ない

ということになります。
 
 
…..はい。
 
 
しかも、この「ブログ記事がパクリでも稼げるパターン」をうまく利用すれば、記事作成の時間もかなり短縮させることが可能です。

人によっては、1記事3時間かかっていたところ、1記事30分や1時間でも書けるようになります。
 
 
しかし、これだけだとチンプンカンプンかと思いますので、もう少し具体的にご説明させていただきますね^^

ブログ記事がパクリでも稼げるパターン①内容を参考にする

よく、記事を作成する際に、一から考えなくてはいけない、と思われている方がいらっしゃますが、別にそういうことではないんです。

記事の内容は、すでに先に書いている他の記事を参考にしたり、そのままパクればいいんですよ。
 
 
あっ、もちろんここでお伝えしている内容をパクるとは、記事をそのままコピペするというわけではありませんよ。

どういったことを話しているのか、

その内容や要素、見出しなどをパクるというわけです。
 
 
ビジネスにおいてモデリングは非常に大切ですからね^^

なので自分で考える時間を減らし、全て、他の記事をみてパクるようにしましょう!

ブログ記事がパクリでも稼げるパターン②しっかりとリライトする

他の記事の内容や要素、見出しなどをパクった後は、一体どうすればいいのか?
 
 
…..
 
 
答えは簡単です。

リライト

すればいいんです。
 
 
…………
 
 
まぁ、突然リライトなんて言われても全く意味が分からないかと思いますので、簡単にご説明させていただきますと、

リライトとは、元の記事の意味を変えずに表現だけを変える方法のことを言います。
 
 
例えば、

【元ネタ】

・僕はうんちがしたい
 
 
【リライト】

・僕は大便がしたい
 
 
….。

こんな感じですね(笑)
 
 
自分で一から文章を考えるよりも、こういった感じでただ表現を書き変えるだけの方が、めちゃくちゃ楽チンですよね。

なので、他の記事の内容や要素、見出しなどをパクった後は、どんどんリライトをしまくりましょう!

ブログ記事がパクリでも稼げるパターン③オリジネル性を出す

他の記事の内容や要素、見出しなどをパクった後に、もう一つやることがあります。

それは….。
 
 
『オリジナル性を出す』

ということです。
 
 
そこで、オリジナル性とは一体どういうことなのかといいますと、言葉の通りで、

他の記事とは全く違う、自分しか書けない記事を書くことを言います。
 
 
Googleはオリジナル性の高い記事が本当に大好きなので、めちゃくちゃ評価されます(笑)

では、一体どうすればオリジナル性の高い記事が書けるのか…..?
 
 
なのですが、答えは簡単で、

自分の経験談を書く
自分の感想や意見を多く書く
方言を入れてみる

などといったことをするだけです。
 
 
はい。(笑)

実は別に難しいなんてことはなく、ただ他の人の記事と差別化を図るだけです。
 
 
自分の経験談や自分の過去の出来事なんて、他の人が書けるわけありませんよね。

なので、オリジナル性は100%ということです。
 
 
だから、他の記事の内容や要素、見出しなどをパクった後でも、しっかりとオリジナル性を出せば、ちゃんとGoogleは評価してくれるということになります。

『ブログ記事はパクリでも稼ぐことはできるの?』のまとめ

今回の記事では、

ブログ記事のパクリ方には、「稼げるパクリ方」と「稼げないパクリ方」の2種類がある、

ということについてみてきましたね。
 
 
簡単にまとめますと、
 
 
【ブログ記事がパクリのため稼げないパターン】

・丸パクリ
・語尾だけ変える
 
 
【ブログ記事がパクリでも稼げるパターン】

・内容を参考にする
・しっかりとリライトする
・オリジナル性を出す
 
 
このような感じとなります。
 
 
そして、僕からあなたにお伝えできるのは、

どうせなら、他の人のブログ記事をパクった方がいい

ということです。
 
 
もう、パクリまくってください(笑)

なぜなら、自分で一から記事の内容や見出し、構成、文章など考えるとなると、めちゃくちゃ時間や手間がかかって、作業効率的には非常に悪いからです。
 
 
時間が有り余っている人は別として、基本的にはほとんどの方が、短い時間で質の高い記事を書きたいと思われていますよね^^

なので、そのためにも、今回ご紹介させていただいた方法を意識し、他の人の記事をうまくパクりまくってみてください!
 
 
そうすれば、面白いくらいはやく記事を書くことができますので(^ ^)

たなかっち
今回はこれで以上です。最後までお読みくださり、ありがとうございました!
 
 
 

LINE@でたなかっちへ喧嘩を売ぅ…友達申請!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です