一度きりの人生。村人で終わるのか、勇者になり冒険をしていろいろなことを成し遂げていくのか、果たしてどちらが面白いのか

たなかっち
こんにちは!たなかっち(@tanakatti777)です(^ ^)

本日は、4月25日ということで、もう4月も終わりに差し掛かっていますね。。。

そして、明後日からゴールデンウィークに突入される方も多いかと思います。

 

……もう

「イャッッホォォォオオォオウ!!!
イエエエエエエエエエエエエエーーイ!!!!」

って感じですよね。

 

今日も街中を歩いていたら、

そんな風に叫んでいる人を、68人くらい見かけました。

 

さすがにうるさかったので、

68人目の人にたいしてだけ頭にチョップを入れたのですが。(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

※フィクションです。(笑)

 

という意味の分からん話は置いときまして、

本日は4月にぴったりの少し怖いお話をさせていただこうかと思います…..。

 

この出来事は、先週セミナーのため、東京に訪れていたときのお話です。

金曜日の夜、夕食を済ました僕は、ホテルへ帰るためタクシーを利用することにしたわけなんですね。

 

そして!!

 

その恐ろしい出来事はこのタクシー内で起こりました。

夜22時ごろ。

帰り道のタクシー内。

僕と運転手の60代後半くらいのおじいさん。

 

こんな遅い夜の時間帯に男が2人、密室に。

こんな状況で何も起こらないはずがありませんよね?

 

そうです。

タクシー運転手の方は、当たり前のように僕へ話をふってきたのです。

 

「スーツケース持ってましたけど、
今日はどちらから来られたんですか?」

 

……….

えっ、会話するんですかーー((((;゚Д゚)))))))

 

と内心思いつつも、そんなことは一切表情には出さず、その問いに対し僕は、

「あっ、大阪からですね〜(๑˃̵ᴗ˂̵)」と、絵に描いたような好青年ぶりを見せて返答をしました。

そうしましたら、やはりお話は続きます。

 

「大阪かぁ〜、私は20代前半の頃に一度行ったのが最後だから、もう40年以上は行ってないかなー」

「もう30年以上もこの仕事(タクシー運転手)をしているものだから、なかなかいくことがなくてねぇ」

 

ふぇぇぇぇぇぇぇ?((((;゚Д゚)))))))

驚きますよね。

 

もちろん、大阪には用がない限り、あまりいくことはないと思いますので、

40年以上大阪へ行っていない、というのはまだわかります。

 

しかし、タクシー運転手に30年以上も勤めていることに対して、僕は非常に驚いたのです。

そして、なぜ30年以上もタクシー運転手を勤めていらっしゃるのか尋ねてみますと、

 

どうやら、

「楽だから」

だそうです。

 

……

 

…………….

 

もちろん、タクシー運転手さんや同じところに何十年も勤めている方のことをバカにしているわけではありません。

しかし、僕個人的に、一度きりの人生をそんな風に生きたくないなと感じただけです。

 

だから僕は、一度就職した、毎日同じ仕事で全く成長を感じられない医薬品工場を1年半ほどで辞めたわけなんですが。

 

まぁ確かに

「楽に生きたい」
「人生の目標なんて何もない」

という方には、毎日同じような仕事、楽な仕事というのは、すごく居心地のよい場所かもしれません。

 

ですが、「楽なこと」「居心地のよい場所」というのは、=自分の成長には繋がることはない

と、僕自身強く思っております。

 

実際に、「平穏な道」と「イバラの道」、どちらの方がいろいろな面で成長できるのかは、考えるまでもなく、あなたにも理解できることだと思います。

 

そこで一度きりの人生。

あなたはどのように生きたいと思っていますか?

 

ずっと同じ作業で、自分自身の成長に全く繋がらない楽な仕事を、何十年も続ける『村人』のような人生を送るのか。

それとも、街を出れば挑戦や成長につながることばかりが広がっている、大きな世界へとどんどん足を踏み入れていく『勇者』のような人生を送るのか。

 

ちなみに今の世の中は、生まれたときから「あなたは村人です」「あなたは勇者です」と決められるわけではありません。

 

誰もが自分の意思で、

『村人』の道を選ぶのか、

『勇者』の道を選ぶのかを決めることができます。

 

あっ、ちなみに僕は、

あなたに「勇者のような人生を歩んでください!」

と強要しているわけではありませんからね^^;

 

ただ、自分の可能性を信じずに、

一度きりの人生を『村人』のままで終わらすのはもったいないですよ、

ということをお伝えしたいだけです。

 

でも確かに、『勇者』のような人生は、想像通り、確かに辛い時や逃げたくなる時も必ずあります。

しかし、それを乗り越えた先には、やはり、『村人』の人生では、絶対に得ることのできなかった、

「達成感」「資金」「経験」「考え方」「スキル」「レベル」

とあらゆる面で大きな成長を遂げることができます。

 

ですので、あなた自身として生きることができる、この1度きりの特別な機会。

どちらのような人生を生きていくのか、一度よく考えてみてはいかがでしょうか^^

 

それでは、本日のお話はここで終わりとなります。

たなかっち
最後までお読みくださり、ありがとうございました!
 
 
 

LINE@でたなかっちへ喧嘩を売ぅ…友達申請!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です